IREFUL2021.02.16

Line-Up:
A. Medusa – A・メデューサ (Bass / Vocals)
M. Thunderbolt – M・サンダーボルト (Lead Guitar)
F. MadPig – F・マッドピッグ (Lead Guitar)
Vio-Ful – ヴイオ-フル (Drums)

Discography:
2021 The Walls Of Madness (EP)

Biography:
2019年結成の4人組イタリアン・オールドスクール・スラッシュ・メタル・バンド。80年代オールドスクール・スラッシュ・メタルを好み、ERASER、SHOCK TROOPERS、DAEMONOKRAT、HELLRAIDERSなどのバンドで活動していたメンバーで構成された期待のバンド!スラッシュ・メタルのツボを押さえた曲構成は、イタリアのバンドとは思えないほどの80年代ベイエリア・スラッシュへのオマージュが満載!イタリアのカルト ・マスターBULLDOZERをはじめ、SLAYER、EXODUS、KREATOR、VIO-LENCE、DARK ANGELなどが好きな方にはオススメ!日本盤にはTANKARDのカヴァー曲を含む2曲がボーナス・トラックとして追加収録し、枚数限定で販売!

2019年にイタリアにてIREFULは結成される。バンドは特にイタリアのカルト・マスターBULLDOZERをはじめ、EXODUS、KREATOR、VIO-LENCE、DARK ANGELなどの80年代オールドスクール・スラッシュ・メタルを好み、元々ERASER、SHOCK TROOPERS、DAEMONOKRAT、HELLRAIDERSなどのバンドで活動していたメンバーで構成されている。1年以上リハーサルを重ね、2020年冬よりイタリアのシチリア島の都市、パレルモのStratjvari Recording LabにてファーストEPのレコーディングが開始され、2021年1月にはレコーディングを終える。こうして完成されたファーストEPは「The Walls Of Madness」と名付けられた。ミックスとマスタリングは、イタリアのバンド、BARBARIAN、NOIA、PISTONS、POISON MASK、NIGHTSHOCKなど多くのバンドでマルチ・ミュージシャンとしても活躍するLorenzo Belliaによって、彼のスタジオ『Audiovolt Studio』で行われ、アートワークはFrancesco Montalbanoが担当。日本盤にはTANKARDのカヴァー曲を含む2曲がボーナス・トラックとして追加収録し、枚数限定でSPIRITUAL BEASTより発売される。

Website:
https://www.facebook.com/irefulthrash