PARASITE INC.2019.06.08

Line-Up:
Kai Bigler – カイ・ビグラー (Vox / Guitar)
Dominik Sorg –ドミニク・ソルグ(Guitar)
Stefan Krämer – ステファン・クレマー (Bass)
Benjamin Stelzer – ベンジャミン・シュテルツァー (Drums)

Discography:
2010 Parasite Inc. (Demo)
2011 Function Or Perish (EP)
2013 Time Tears Down
2018 Dead And Alive

Biography:
2007年、ドイツ南部の都市アーレンにてカイ・ビグラー<vo,g>とベンジャミン・シュテルツァー<dr>の2人によって結成。のちにベネディクト・グルバウアー<g>、パトリック・ハウフ<b>が加入し、2年間曲作りをしながらライヴを重ね、バンドの基盤を作り上げていく。
2009年、ファースト・デモ制作に入るが、ベーシストのパトリックが脱退してしまう。すぐに後任のセバスティアン・シュミットが加入し、スタジオ・ワークを再開。2010年1月、自主制作にて9曲入りのファースト・デモ「Parasite Inc.」をリリース。このデモは世界各国のメロディック・デス・メタル・ファンの心を掴み、彼等の名は瞬く間に世界中に広まった。
2011年9月には自主制作にて2曲入りファースト・シングル「Function Or Perish」をリリース。その後、ギタリストのベネディクトが脱退し、後任にケヴィン・シエラが加入。2013年にはベーシストのセバスティアンも脱退し、後任にステファン・クレマーが加入と、立て続けにメンバー交替がありながらもファースト・アルバムへのレコーディングへと着実に足を進めた。そして結成から6年目の2013年8月、ドイツのGood Damn Recordsより待望のファースト・アルバム「Time Tears Down」をリリース。リリース後は活発にライヴ活動を行い、2014年には『Rock Am Härtsfeldsee 2014』でKREATOR等と共演。数々のツアーやフェスティバルに出演する一方、ギターのケヴィンが脱退し、新たにドミニク・ソルグが加入。2016年にはドイツの大型フェス『Summer Breeze 2016』をはじめ、いくつかのフェス出演やツアーを精力的に行う。2017年夏よりセカンド・アルバムのレコーディングを開始する。思った以上に時間がかかったものの、メンバー全員が納得する作品が完成。
2018年8月、ドイツのReaper Entertainmentと新しく契約を交わし、セカンド・アルバム「Dead And Alive」をリリース。このアルバムはリリースされるやいなやドイツのナショナル・チャートで33位にチャート・インするヒットとなった。そして2019年6月、スピリチュアル・ビーストより、ファースト・アルバム、セカンド・アルバム同時リリースによって、遂に日本デビューが決定。母国ドイツはもちろん、現在ヨーロッパを席巻しようとしている彼等の活動から目が離せない!

Website:
https://www.parasiteinc.de/