TORTURED DEMON2020.12.15

Line-Up (l.to.r):
Jacob Parkinson – ジェイコブ・パーキンソン (Guitars, Lead Vocals)
Freddie Meaden – フレディ・ミーデン (Bass, Backing Vocals)
Joe Parkinson – ジョー・パーキンソン (Drums)

Discography:
2019 He Who Killed (Single)
2020 Tortured Demon (EP)
2020 The Invasion (Demo)
2020 Cold Blood (Single)
2021 In Desperation’s Grip

Biography:
突如シーンに現れたイギリス出身の平均年齢15歳のヘヴィ・メタル・バンド!
桁違いに若い3人組が繰り出すスラッシュ/デス・メタル・サウンドが今後シーンを席巻するであろう事を大いに予感させる金字塔的デビュー・アルバム!!
2018年にイングランド北西部のグレーター・マンチェスターの都市、オールダムで結成されたトリオ編成のヘヴィ・メタル・バンド!メンバー全員が2004年以降に生まれた桁違いに若いバンドである。その年齢からは想像もつかないほどの練り込まれた楽曲を書き上げ、演奏テクニックも申し分なしの実力派バンドの登場だ。サウンドは、スラッシュ、デス・メタル、デスコアと一般的に言われるようなサウンドだが、一概にカテゴライズ出来ないほどの幅広い音楽性を持っているのが特徴だ。ドラマティックに幕を開けるオープニングの1曲目から最後の1曲まで、息もつかせぬスリリングな展開が聴く者を圧倒すること間違いなしの、まさに驚愕のデビュー・アルバムである。スラッシュ・メタル、デス・メタル、メタルコア、ハードコアまであらゆるジャンルを飲み込んだアルバムの登場!!

2018年後半にイギリスはグレーター・マンチェスターに属する町、オールダムで結成される。この自然豊かな街で、ある兄弟は両親の影響もありヘヴィ・メタルに幼い頃から触れていた。その兄弟とはジョー<ds>とジェイコブ<vo/g>の事だ。彼らは両親のサポートもあり、幼い頃から楽器を始め、バンド活動を始めた。そこにベースとして現在14歳のフレディが加入する。彼らはまず2019年12月にシングル「He Who Killed」をデジタル配信、2020年1月に4曲入りのファーストEP「Tortured Demon」を自主制作にてCDのみでリリースする。その後、ファースト・アルバムの制作に先駆けて2020年6 月にデモ・シングル「The Invasion」、11月にはファースト・アルバムにも収録される「Cold Blood」をデジタル配信のみでリリースした。そして、2012年2月5日に世界同時発売にてファースト・アルバム「In Desperation’s Grip」がリリースされる。ここ日本においてはSPIRITUAL BEASTより日本ボーナス・トラックを追加してリリースされることが決定した。
現在彼らはジェイコブ(15歳)、ジョー(16歳)、フレディ(14歳)と平均年齢15歳にも関わらず、その並外れた演奏力もあり、今後とても楽しみな存在だ!また2021年には『JAPANESE ASSAULT FEST 19』にて初来日を果たした同国のXENTRIXとのライヴ予定も決まっている。

Website:
https://www.facebook.com/t0rtureddem0n